読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asagao’s blog

日記と雑記、読書メモは個人的感想でネタバレ含みます。

マイナンバーの通知届きました。

マイナンバー。


ようやく、通知カードが届きました。

届いたと言うか、家のポストに不在者票が入っていたため、郵便局へ受け取りに行きました。

早速開けてみると、かなりの内容が書かれた説明書と通知カードが入っていました。

内容は、「便利なカードだから申請してね♪」

ウサギらしきキャラクターが、笑顔で強要してくる不気味なお知らせ。

本当は申請したくないのですが、会社が報告しなさいと言っているので、手続きしないといけません。

お知らせの薄い冊子にも、

マイナンバーの提供を求める事ができるのは、国と地方公共団体、勤務先などで、それ以外は提供を求めてはいけないし、自分でSNSに公開してもいけません。

という意味の事が書いてあるのですが、もうこの時点で、お年寄りはどこから、どこまでが、分からないだろうと予測。


申請だって家族が、かわりにしてあげないと無理じゃないかなと思いました。なくしたら大変だし。

だから、お年寄りは通知カードを受け取ったらすぐ、紛失届けを出しておくほうがいいなんて情報も出ていますよね。その方がいいのかな。


海外では悪用による問題も多いし、日本は先進国で唯一強制加入(働いていれば手続上拒否できない)なんてひどい。


これから、マイナンバーで国が効率よく国民を管理しようとしているのが見え見えですよね。


そんな目的がないというなら、何故他の先進国のように任意にしないのか、という疑問が出できます。


あやしい、とにかくあやしい。


かつてのナチスも、徐々に政策を進め、国民は無関心、このくらいならいいか、これくらいならまあ、と受け入れて言った結果、歴史に残る惨禍を招いた訳ですから、油断ならないと思います。

今の日本は、国家主義に戻りつつある。


大切な恋人、家族、そして自分自身の為に、政治を監視する意識を持った方がいいのでは?

そんな風に思います。