読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asagao’s blog

日記と雑記、読書メモは個人的感想でネタバレ含みます。

クラッシュフィーバーはじめました。

クラッシュフィーバーはじめました。

よくあるパズルゲーム
並んだ同じ色のパネルをタップして消すだけです。
単純なゲームなんですが、珍しく続けています。

最近はゲームストーリーとか読むのも面倒という感じで、長いセリフを見ている途中で、ストレスがたまって削除するパターン。

いくつか、アプリ難民で、ウロウロした末にクラッシュフィーバーにたどり着きました。

最初のゲーム説明も、テンポがいいので軽く流して、(よく読まなくても出来るから楽ですねー。)
早速本編。

ひたすら三回ずつタップして、敵を攻撃していくのですが、消すのが楽しくて、ほぼ画面の下の部分だけ見てます。

キャンペーン中なのか、やたら強いキャラがガチャで当たって、負け知らずで、ひたすらステージを進めています。

これでいいんですよねっ!


息抜きのゲームなんだから、難しく無くていい!


むしろ、爽快。笑


それから、画面の色使いが明るくて、近未来っぽい雰囲気なのもいい。

気持ちが明るくなるような、色の使い方が上手いなぁと。

まあ、プロが作っているんだから、あたりまえかもしれませんが、この当たり前なことが出来る人ってなかなかいないんですよね。


ステージのタイトルとかも、個人的に凄く好きなんです。

だって、「晩夏の狐」とかですよ。

おっ!っ思って、パリンパリン、パネルを消したら、もう次のステージなんですよ。

何が「晩夏の狐」だったのかなんて、さーっぱりわからないんですが、そのステージは「晩夏の狐」。

ネーミングセンスいいですよね。

このタイトルで小説一つ書ける。笑

そのくらい触発されました。

今使っているキャラで、進めなくなるところまでは、飽きずに続けていると思います。

そこから先はどうかなぁ。

ちょっと暇潰しにするには、なかなかのクオリティです。

おすすめですよ~。

こちら招待コードです。
468174646

何か良いことあるでしょう!