読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asagao’s blog

日記と雑記、読書メモは個人的感想でネタバレ含みます。

ジャパネット

ジャパネットが無かったら、私がパソコンを買う時期はもっと後になっていて、人生の貴重なチャンスを逃していたと思います。

私のように相談出来る相手がいない人にとって、ジャパネットは安心がありました。

やっぱり高田元社長の人柄ですね。

パソコンはとても役にたって、何よりも大切な情報を私に与えてくれました。

大袈裟なようですが、実際にその情報で苦境を乗り越える術があると分かり、人生が変わったのです。


物を売るということは、単純なようで難しいです。

信頼がなければ、どんなに安くても売れないし、長く売り続けることも出来ないと思います。

もう随分前ですが、ジャパネットの密着番組があり、高田元社長が部下を叱る場面がありました。

失敗をどう叱るのか。



高田元社長は

「君らしくない失敗だった」

そう言っていました。

君はこんな失敗をするような男じゃないはずだ。
そんな信頼を込めた言葉に、私はただ、ただ感動しました。今もその言葉は忘れられません。


いつも謙虚でユーモアがあって明るい高田元社長。

人を信じ、人と人を繋ぎ、必要な物を安く売る。

更に、サポートや安心を売る。

最高の仕事ですね。


どれほど多くの方が、商品を手にして笑顔になったことか。

幸せを売っているのと同じですね。

そう考えると最高の仕事というのは、本当に偉大な行動だと思います。