読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asagao’s blog

日記と雑記、読書メモは個人的感想でネタバレ含みます。

死にゆくビジネス 犬食のニュース

f:id:kazbot:20160606231213j:plain

犬を食べる。

日本でも戦後は犬を食べた。

食べ物が無いから。

韓国も同様に食べるものがないから、犬を食べた。

でも、今は食べる必要がなくなり、若い人ほど食べなくなった。時代が変わった。

食肉の飼育場から犬を救うため、アメリカから人々がやって来た。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160606-00010009-afpbbnewsv-int

このニュースは素晴らしい知らせだった。

悲しい運命から救われた多くの犬達。

檻の中にいても、もう救われたのが分かっている、そんな表情が印象的だ。

そして、この仕事を辞められて嬉しいという飼育業者の男性。

この仕事を辞めて、野菜や果物に関わる人道的な仕事に転職する資金が与えられるという。

根本から問題が解決されている。
素晴らしい解決方法だ。
人も犬も、幸せになれる。


本当に良かった。


あらゆる生き物が、その生を謳歌できるようになればいい。

鳥、豚、牛、馬、魚。

いつまで人は、生き物を狭い檻の中で育て、食べ、捨てなければならないのか。

月へ人を送るよりも、もっと身近にやらなければならないことがある。

人口は増え続ける、土地も水も減り続けている。

人は一刻も早く、穀物から肉を作る工場を一般化しなければならない。