読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asagao’s blog

日記と雑記、読書メモは個人的感想でネタバレ含みます。

人工肉はなんだか気持ち悪い

f:id:kazbot:20160608224146j:plain


実験室で育った人工肉の記事
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52211786.html

お値段200万円。
培養された細胞で作るミートボールなど。
飼育と解体の手間をかけずに、肉を手に入れるためには気の遠くなるような試行錯誤が必要なようです。

その研究費を、大豆からステーキを作る研究に費やしたら、今ごろ霜降りステーキが作れたかもしれない。

コンニャクと大豆や寒天で出来そうな…。
きっと日本人が本気だしたら、2、3年で作れる!

植物生まれの超おいしい人工肉。

これ世界中に輸出すれば、すごい産業になると思うけどなー。



ちなみに、このニュースの記事だと、
細胞を培養してハンバーガーのパティを作る段階ということは、ステーキみたいな脂肪を含んだ肉はまだまだ先の話。
ミンチが前提の赤身のお肉って事ですよね。
しかも、原料に胎児が必要とか気持ち悪すぎる。
やっぱり命を作るのは至難の技のようです。