読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asagao’s blog

日記と雑記、読書メモは個人的感想でネタバレ含みます。

Kindleで本を買うとお得すぎる。

私にとって電子書籍のネックは、その価格でした。

現物とデジタルの値段が、あまり変わらない事が不思議でした。

現物が無い、輸送も必要ない、販売員も倉庫管理も重版もないのに高い。

おかしいなと思っていました。

これがAmazonだと凄く安い!

商品によるのだと思いますが、先日欲しい本を検索してビックリしました。

ペラペラビジネス英会話なんて、半額みたいな価格です。

[音声DL付]英会話ペラペラビジネス100 スティーブ・ソレイシィ シリーズ

[音声DL付]英会話ペラペラビジネス100 スティーブ・ソレイシィ シリーズ

これ、プライム会員だからなのでしょうか?
定価2160円が33%OFFで、1458円
しかも、291PT(ポイント20%)還元です。
嬉し過ぎです。幸せな時代ですね。
生きてて良かった。

この本は失礼にならない、丁寧で自然な言い回しにスポットを当てています。
まさに欲しかった本です。
丁寧で美しい話し方は、ビジネスで最も重要なことですよね。

更にエクセルの本はこちら。

定価1922円が、10%OFFで、1730円
346PT(20%)還元。
こんなに内容の濃い本がこの価格です。

しかも、この本を1日じっくり読むことで、エクセル入力にかけていた無駄な時間を短縮できます。

1730円で、人生の時間を大量に買う事が出来るって凄くないですか!?

Kindleアプリなら、スマホで通勤時間に、はたまた
お昼休みに読んでも身につきます。

仕事が早い、しかも正確で評価も上がる。

いいことずくしです。

私が本を読むことが好きなのは、本を読むことで自分の評価が上がる快感を知ってしまったからです。

学ぶ、そして、仕事に生かす、評価され昇進する、
仕事が楽しくなる。
もはや、RPGのレベル上げに近い楽しさです。
よい本を見つけた時は、ガチャでレアが出たくらい嬉しいです。

本が安く買えるAmazon最高です。

Kindle、もうちょっと軽くして欲しいけど。

それから、電子書籍サイトは、価格を下げれば販売冊数は増える事を信じて欲しいです。

いまのマンガは特に価格と内容のバランスが悪い気がするので。
400円では読まないけど、200円なら読む、100円なら読むという人は多いと思います。

むしろ過去の名作や、コアなファンがいる作家、コミック化できなかった作品などの電子書籍化を積極的にするべき。

大手出版ならなおさら、かつての膨大な出版物をデータ化することで、宝の山にたどり着くのではないでしょうか。