読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asagao’s blog

日記と雑記、読書メモは個人的感想でネタバレ含みます。

「ヒカル」有名になる。

ヒカルの動画ネタバレ含みます。


f:id:kazbot:20170404233426j:plain

お祭りのくじ動画で一躍有名人になりました。

YouTuber 「ヒカル」。




本音動画関係なく、高評価を押している方も多いようです。不思議なものですね。

今日4月4日の動画はその続編でした。


祭りの続編動画に何故か店長が。

まずは動画大成功のお知らせがありました。

やっぱり、店長に伝えたかったんですね~。

私も昨日は再生回数と高評価を何度も確認してしまいました。凄いことになってるなぁ、と。
登録者数も凄い増加でしたよね。
たった1年で、ホントに凄い。

そして、その後。
今回のくじは、どこが詐欺になるのか。
そこをはっきりさせたいと、今後の方針について語り合う店長とのやりとりは、いつもとは違う空気でスッキリせず。

店長はひたすらヒカルにブレーキをかける感じ。
やっぱり、ヒカルの事が心配だったんでしょうね。
大人の世界を、店長も知っていますからね。
正論を言えば潰されるのが社会です。そういうダークな面を社会は持っている。


警察とヤ○ザ、マフィアと政府。
冗談抜きでお金と権力は見えないところで繋がっているし、ヤ○ザと仕事をしていたヒカルは、誰よりもヤ○ザの怖さを知っています。

そうとうな覚悟で今回の動画は上げているはずです。

なぜなら、今回のヒカルの行動が、多くの人に「知る」機会と「考える」機会を作った。

結果として、知らなかった人が知る=暴力団などの資金源を1つ消失させる事になる。
資金が無ければ活動できないですから、警察の取締まりよりも効果のある事をしたんですね。

それが、どのくらい危険な事か。

ああしよう、こうしようという話を見ながら、

「もういいから。もう十分だから。」と思ってしまいました。


ちょっと脱線しますが、なんだかんだと語っている会話の中で、キラリと光ったヒカルの言葉がありました。

「子供たちが本当に楽しめるくじをする。」

すごい!!

それを見たい!

話はそこで途切れていましたが、それはすごく素敵ですね!

そうこうするうちに、動画のラスト。


あっさりと、くじ動画はこれ以上進めないと宣言します。

自分の周りの人を危険に巻き込みたくない。と。

引くに、引けなくなって、という思考がヒカルには無くていい。

しかも、ちゃんと周りが見えている。
考えて決断がつけば、あっさりと方向転換する。

見ているこちらも、スッキリする。
店長もスッキリする。

もっと先へ。

いいですね。
見ていて楽しい。

きっと、ヒカルは行動するために生きている。

いいと思います。