Dr.STONE2期 2話感想

王道少年漫画。第2話です!

遂に完成した携帯電話。お届け作戦決行!!
第1話 STONE WARS BEGINNING

被り物を取ったスイカが、めちゃくちゃ可愛いかったです。

今回の科学ネタはマグネシウムのランプ。
そして、いきなり出てきたプリントゴッコ。懐かしい!!
Dr.STONE対象読者が小、中学生として、その親御さんが子供の頃に、年賀状を作るときに使っていたと思われるプリントゴッコ!!
その専用ランプが、まさかこんな仕組みだったとは!!

もう、そんな昔なんですね〜。ひぇー。
いつもながら身近な物の仕組みがわかる楽しさがDr.STONEの魅力ですよね!

千空の非力さが可愛い。

ホムラを押さえ込むも、非力故に逃す千空。
それも、計算の内だったようですが!!
腕力が無い所が可愛いですよね〜!
知力で戦う科学者ですからね!

また、目的の為には手を汚さねばならないとのコハクの覚悟に、情報戦では必要ないと言う千空カッコいいです。

その流れの後、ゲンもマグマを全力で止めるシーンがあって、これぞ王道少年漫画ですよ!!ブレない!!
ゲンの気持ちをクロムがしっかり受け止めてました!


千空、ゲン、クロムと悪者になる事を覚悟した上での今回の作戦。
1話での密談も、少年達がなんて相談をしてるんだ!!という大人びた責任感がありました。

それにしても、情報さえあればやり方は幾らでもあるという思考カッコ良すぎです。

力こそが勝敗を決めると思いがちですが、実は情報こそが全てという真実。正しい情報を得る事の重要性と、誤った情報を信じる危険性。

中々深いですね。

ホムラ確保も、ホムラが死を覚悟した流れから、助けるのがコハクという展開も熱い。

情報戦で勝つことによって、ここまで結果が変わるという事実は説得力があります。


遂に繋がる携帯電話。

ベルが鳴って、受話器を取る千空。
離れていた親友との初めての通話。

千空の一言と言葉にならない大樹。

台詞も表情も良かったですね!!
ウルッと来ちゃいました!

来週に期待です!